白石峠に初挑戦!あと、カメラの話。

埼玉県にある白石峠。かつては国体ロードレースのコースにもなった有名峠に初挑戦!IMG_0359_1_R.jpg

 

2015年12月5日


teamTORのRさんとTさんが白石峠に走りに行くとのことなので、ご一緒させて頂きました。

集合は浮間のセブンイレブンに7時30分。
寝坊の常習犯でもありますので、念入りに4時30分にはアラームをセットして何とか起床。
集合時間前に到着です。

Rさん、Tさんも程なくして到着。それぞれ補給を済ませて出発です。
荒川CRから物見山を超えて、白石峠の麓まで行くとのことですが、私は未経験のエリアなので後ろを走ります。

白石峠の麓で記念撮影。
新しく買ったデジカメ(Power Shot G7X)はリモート撮影できるのが特徴の一つです。ただし、オートオードでの撮影しか選べません。
二人が体を冷やされては大変なので、逆光でしたが妥協しました…。お見苦しい写真をお赦しください…!
IMG_0365_12_R.jpg

Rさん曰く、「白石峠は30分で上るのが指標の一つ」とのこと。
今日はBORA ONEを持ってきていたので、写真を撮りたい気持ちを抑え、30分切りに挑戦です!
白石峠は、標高差約540m、平均斜度約8.5%、6.3km。
距離は短いですが、足を休められる箇所が少なく、後半が辛くなります。
その一方で、200mごとに看板があるので、予習なしでもペース配分ができる親切設計!
是非とも他の峠でも採用していただきたいものです。

気になるタイムは、32分16秒!
目標には届きませんでした…。比べても仕方ないですが、速い人は20分前半で上るとか。化け物かな?

小休憩をはさんで定峰峠側に下りますが、これが想像以上に寒い!12月の山をなめてました。
ウインドブレーカー?邪魔だから置いてきたw

昼食はインドカレーのラジュモハン。県道11号にある、見るからに怪しい雰囲気のお店です。
しかし、案ずるなかれ。味はかなりの美味しさです。
有名人の色紙や表彰状なども飾ってありました。
IMG_0375_1_R.jpg

さて、やることもやったので一直線に帰ります。
最近は日が落ちるのが早く、日没からは逃れられませんでした。
ほどなくして、浮間のセブンイレブンに到着。雑談もほどほどに解散し、私も帰路につきました。
IMG_0367_R.jpgIMG_0379_R.jpgIMG_0387_R.jpgIMG_0395_1_R.jpg

走行距離:190.23km
獲得標高:1398m
消費カロリー:6072Cal


Canon Power Shot G7Xのはなし」

SONYDSC-RX100が故障したのを機に乗り換えたわけだけど、ハイコンデジの一翼を担うだけあってなかなかの実力者です。
スペックの話は詳しい記事がいくらでもあるので割愛。
フォトポタに限って、個人的にRX100に比べて優れているところは次の通りです。

1. 起動・終了が速いので、片手運転の時間を短縮できる。
2. リモート撮影で記念撮影ができる。ミニ三脚があると○。
3. 撮影した写真をスマホに送って、SNSに高画質な写真を投稿できる。
4. 頑丈(と、信じたい…)

もちろんRX100にも優れているところはあり、メニューや操作系統の完成度はずば抜けています。
一般ユーザーにはこちらのほうが受けがいいでしょう。この辺りは流石大手家電メーカーといったところです。
青を強調する写りなのも個人的には好きです。

ちなみに、ハイコンデジに欠かせない1型センサーを製造できるのはSONYだけです。それがなぜPower Shotシリーズに採用されているかというと… 

おや、誰か来たようだ